• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

ストレス・胃腸の不調の症例
34歳女性
動悸や不安感が続くとご相談。検査では異常が無いのに胸苦しくなったり、動悸がする。仕事の内容が変わってから顕著に酷くなっている気がする。クヨクヨ考える事が多く、夢もよく見る様になり寝付きも悪いと話されます。

■ 処方後…
気や血が不足し易いタイプの方は、体力や気力が湧きにくく、そこに疲労が重なると少ない気血を更に消耗します。漢方では心(しん)の働きは精神活動も担当している為、心に流れる血が不足すると動悸や不安感も起し易くなります。
この方には、帰脾湯(きひとう)を服用して頂きました。
服用後は徐々に不安感が和らぎ、動悸を起さなくなっているとお話になられます。

ThemeSwitch
Created in 0.0124 sec.

Copyright© OTANI PHARMACY. All Rights Reserved.