• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

[ カテゴリー » Topics ]

50歳代 女性(過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
こんなに変わっていただけるのかと言う典型だ。思春期から苦しんでいた症状に、津波に流され九死に一生を得た経験などが重なり、最初はとても暗い声だった。この方は必ず電話で漢方薬の注文をくださる方だが、数年の間にどんどん電話の声が明るくなり、ひょっとしたら今では一番元気な声で電話をくださる。その声が僕の勲章のような気がしてこちらまで嬉しくなる。恐らく今は当初の目的ではなく、腸内環境を整え、ストレスをうまく逃がすために服用してくださっているのだと思うが、恐怖を味わった何倍も楽しいことを経験してほしい。

40歳代 男性 (過敏性腸症候群 下痢型)
大都会で暮らしている人が、コロナが流行り出したとき、急な便意をコンビニなどでトイレを使うことを拒否され、とてもつらい目を経験したことがトラウマになり、外出すると10分くらいで便意が襲ってきて下痢をするようになった。以来外出が怖くなった。
公共交通機関や飛行機にも乗れなくなった。
1年と5か月漢方薬を飲んでいただいているが、飛行機にも乗れるようになったし、便意も襲ってこなくなった。まだ漢方薬を飲む理由は完全な自信をつけるためらしい。

完治例
439 20歳代 女性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
高校進学とともに「ガスが常に漏れている」状態になり、1分に1回の頻度で空気がお尻から抜けていく。またいつおなかが痛くなるだろうと終始恐怖感が抜けない。
5年近くかかったが、肝っ玉を強くする漢方薬で完治。大学に入って一気に改善したが、夢を捨てなかったから毎日の業を耐えたのだと思う。少しずつメールが大人のメールに変わっていったのが印象的だった。

40歳代 男性 (過敏性腸症候群 腹鳴型)
煎じ薬と薬が届いた夜から飲み始めました。
1年半近く悩んで色々試してダメだったので
正直半信半疑だったのですが
1日目から腹鳴りがほとんどしなくて驚いてます。
大変ありがとうございました。
朝方になると少し鳴るのですが
前に比べて全然良いです。
すぐにご報告したかったのですが

70歳代 男性 
股関節の手術はうまくいったのに、リハビリの段階で筋肉が固まってしまって、リハビリも日常の動作もつらいと奥さんが代理で相談に来られた。元々後縦靭帯骨化症や脊椎間狭窄症を持っているご主人だから、体は固まっていると思う。
漢方薬(煎じ薬)を凄くまじめに飲んでいただき、3か月で完治。


Copyright© Sakaemachi-Yamato Pharmacy. All Rights Reserved.