• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

[ カテゴリー » Topics ]

40歳代 女性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
お薬の発送をお願いします。
以前も書きましたが、生理痛と睡眠が、漢方を飲む前と比べすごくよくなりました。 便通もよくなってきているので続けていくのが楽しみです。
よろしくお願いします。

自律神経の過度な緊張がとれ、心身ともに自然な状態に戻りつつあるのでしょうね。煎じ薬を選択してくださったお陰です。
ヤマト薬局

20歳代 男性 (過敏性腸症候群 ガス型)
〇〇〇を舐めてから漢方薬を飲むと不安感や気持ち悪さが軽減されました。

80歳代 女性 
「年をとっても、認知症にだけはなりたくない」と思っている人が多いことでしょう。しかし、私(和田 秀樹わだ ひでき 先生)のような精神科医の目からみると、晩年、認知症以上に不幸なことがあります。「老人性うつ」を患うことです。私は晩年、うつ病になって、「何もしない暗い老人」として一生を終えるのが、人生最大級の悲劇だと思います。

まさに先生が危惧されているような方を目撃し、運良く漢方薬で回復してあげることが出来た。当初、ご主人に連れられてきたときには、まるで蝋人形のごとく、一点を見つめて僕の質問もほとんど答えてくれなかった。ご主人が代わってこたえる有様だった。
こう言ったうつうつとした老人には、体力を上げてあげることも大切だ。だから僕は気を巡らせるハーブがいっぱい含まれた漢方薬の他に、体力がつき体が温まる漢方薬も飲んでもらった。
最近は奥さんと会話が出来るし、僕のギャグも大いに笑ってくれる。ご主人が数年間の介護の癖で代わりに答えたりしたものなら、ご主人の言葉を怒って遮る。これが本来の姿だったのだろう。ある事業の失敗でうつ病になり受診を続け、精神病薬で頭の働きを抑えられていたが、今回の煎じ薬のお陰で形勢逆転したのだろう。強気の方が躓くと結構うつ症状もきつい。
 あのままもう何年家の中で布団にくるまり続け人生を終えるつもりだったのだろう。人生のすべてを否定しつくしてもまだ足りないくらいつらい日々になっていただろう。
 僕は単なる漢方薬局だが、ピンポイントでこのような方のお役に立てれることが多い。ピンポイントをいくつ作っても所詮ピンポイントなのだが、それが分相応と言うものなのだろう。

20歳代 女性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
◉現状について◉
お腹が空いている状態で長時間いるときに
ガスが抜ける感じがありましたがそんなにひどくはありませんでした。
腹鳴は起床時に横に向いてから仰向けになると
鳴る形でひどく気になるほどではなくなってきました。
長時間電車に乗っていてもガス漏れを心配することが少なくなってきて嬉しいです。

20歳代 男性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
お陰様で快適な生活を送らせて頂いております。
気にすることが一つ減るだけでもものすごく快適に過ごせるものだと本当に思えています。
こういう気付きみたいなものも将来的に成長できたり役立ったりするのかなと思ったりしています。
これも先生のおかげです。本当にありがとうございます。


Copyright© Sakaemachi-Yamato Pharmacy. All Rights Reserved.