• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

吹き出物

寺町漢方薬局 (広島県広島市)

意外と、吹き出物で悩んでいる方が多いようです。尋常性痤瘡(にきび)から、吹き出物と称する癤(せつ)や癰(よう)まで吹き出物広い範囲にわたります。漢方薬の場合はその患部状態・経過により薬の使分けをします。またそうしなければ効果は半減してしまいます。

55歳の主婦。小柄・中肉。



5年前から、アトピーがあり、治療をしてきたが、最近皮疹は治まってきたが、かわりに両頬部から口角にかけて、始めはマッチ頭くいの小さい吹き出物がでて、徐々に大きくなり小豆くらいまでになった。抗生物質系の外用薬も使うが、そのうち効果がなくなって、使う薬がなくなり困った。

状態を観察させていただくと、始めは膿疱もあるので、排膿作用の強い清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)の煎じ薬を使うがあまり変化はみえないので、膿を排泄させる働きと皮膚面の強壮作用のある内托散を使用した。これを使うと徐々に、膿が出なくなり、時間とともに小さくなった。3ヶ月の漢方薬の服用で瘢痕を残すまでに改善しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 体力面も考えて、漢方薬を飲まないと効果が半減します。

 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0132 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.