• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

機械型蕁麻疹

寺町漢方薬局 (広島県広島市)

皮膚への刺激でおきる機械的に起きる蕁麻疹があります。
身体への軽い刺激で、入浴などでも起きます。また、痒みのため搔破すると、よけい皮
膚状態はひどくなるようです。
あまり原因にこだわらず、皮膚病に対する漢方では、皮膚症状に対応していけば。蕁麻疹はよいようです。

35歳の主婦。1年前の産後から、知らないうちに膨疹ができるようになった。ドラッグや
皮膚科で抗ヒスタミン薬をもらい、治療をしてきたが治りきらないので漢方薬を求めて来局される。

来局時の皮膚の状態は、掻いた瘢痕があり、皮疹は目立たないようだが、ボールペン
で皮膚を刺激すると、そのあとに、膨疹ができる。痒みは軽く、我慢はできるという。


NONALNUM-44Ki44OI44OU44O8MQ-E


 

経験から、風熱型の蕁麻疹と考え、十味排毒湯に黄連解毒湯を併用し、煎じ薬にして飲んでいただいた。
2週間後、軽度になり、さらに2週間の服用で、ほとんど目立たなくなったが、念のため
、1ヶ月ほど、飲んで再発がないことを確認して、漢方薬をやめてもらった。

 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0345 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.