痛い病は辛い。
痛みを起こす原因はいろいろありますが、
最近、多いなあと思うのは

筋肉疲労による関連痛
そして
心の痛みが身体の痛みにつながっているケース。

筋肉疲労には、鍼灸治療が良く反応してくれます。
例えば 
慢性的な頭痛が頭や肩、首の筋肉疲労が原因の場合も多いです。

心の痛みが身体の痛みに関与している場合は
しっかりと心の痛みに向き合うことが大事で、
3分診療では到底無理です。
時間がかかります。
互いの信頼関係を築きながら
じっくりと心を「ほぐす」事が求められます。

医療って
薬出して終わり ではないんですよね。