• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

高血圧・・

寺町漢方薬局 (広島県広島市)



55歳の自営業の男性。やや肥満型。

今より15kg、太っていた時に、健康診断で、高血圧をしてきされて、降圧剤を服用してき

た。

朝型、家での測定では125・89で異常はないのだが、昼特に受診日に診療所で、測定す

ると最高血圧160以上、下の血圧も120以上あり、脈拍も100を越えることがある。


朝、低いのに降圧剤を飲まないように、成りたい希望で、来局した。


 拡張型心筋症で、1年前より、抗儀血剤(ワーファリン)不整脈・降圧剤のアーチストも
 併用して服用。また時々、眼瞼下垂を起している。眼科で受診するが、ストレスによる
 ものだから、手術も薬もないと指摘された。

以上のことから、ストレスによる、*気滞(気のとどこうり)と考えて、理気剤の分心気

飲(ぶんしんきいん)を煎じ薬で、後に五磨飲(ごまいん)を散薬にて、ストレスによる

氣を散らすようにした所、徐々に血圧は上がらなくなり、半年後には、降圧剤を止

めることができた。

 *気滞リンク

 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0132 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.