• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

[ カテゴリー » Topics ]

年末・年始お休みのご案内

年末・年始は下記の予定でお休みします。


    12月29日(土曜日

          

      1月 4日(金曜日) 


   1月5日(土曜日)から、年始の開局です。


   ご迷惑・ご不便おかけします。
 

年末・年始お休みのご案内

年末・年始は下記の予定でお休みします。


    12月29日(土曜日

          

      1月 4日(金曜日) 


   1月5日(土曜日)から、年始の開局です。


   ご迷惑・ご不便おかけします。
 
     
images



1年前から、耳の違和感を感じていた。各所の耳鼻科を受診するも、全く変化がない。新聞の広告にあった健康食品(八チに?)を買い、半年ほど耳鼻科の薬とともに、飲んだが効果がなく、友人に薦められて来局する。

中肉・中背の59歳の婦人。便通は固く2日に1回。舌は黄色い苔がある。肥満体で、常に下肢のむくみがある。

いつも耳鳴りがあるが、セミが鳴いている感じで昼は感じないが、夜になると非常に気なるという。このような症状・状態に防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)を煎じ薬にして、毎日飲んでいただく、1ヶ月の服用で、便通がよく出て、気持ちが良い。耳鳴りは少しよいようだとのこと。

続けること、3ヶ月で耳鳴りもほとんど感じなくなる。またついでに体重も-3kgになって喜ばれた。

リンク

 

キーワード別 一覧へ



78歳の主婦。 小柄・肥満体。

1年前から、膝に違和感と運動痛にて整形外科で、治療をしてきた。


IP08_C35



すると、徐々に膝関節(おもに左側)に水が貯まりだして、現在では月に2回、25ccずつ、穿刺している。

  近くの、薬局で、漢方薬の防已黄耆湯の錠剤と活絡丸をもらって、飲んでいるが、変化がなく来局される。

肥満体・色白で、膝関節の病気なら、防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)が効くはずなので、今一度防已黄耆湯を煎じ薬で、飲んでいただくことにした。

2週間の服用で、膝関節が楽に動けるようになって、さらに2週間、漢方薬を飲むと、外科での関節の水分貯留が15ccに減った。うれしくなり、続けること、3ヶ月で、関節部の水分貯留はなくなり、わずかに残る関節の運動痛のリハビリに取り組んでいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
   同じ名前の漢方薬でも、煎じ薬の効果は絶大です。

  

 

キーワード別 一覧へ



38歳のIT関係のプログラマー 体重60kg 身長165cm

 5年前に1年間ほど。アトピーの漢方薬を飲んでいただいた方。

このたび、1ヶ月半ほど前から、鼻水、鼻詰まりが起こり、耳鼻科で診ていただいたら、秋の花粉症と言われた。例のごとく抗ヒスタミン薬を出されて、のむが眠気がきて、仕事にならない。以前のアトピーで漢方薬を飲んだ事を思い出していただいて、来局される。

症状は、朝起きてから10時ごろまで、クシャミが頻発し、その後は鼻が詰まって、息が苦しい。鼻腔から口に鼻汁が流れて、気持ちが悪い、等。又、慢性の副鼻腔炎もあると言われた。

 単純な、鼻炎の漢方薬では、ラチが明かないと考えて、蓄膿症の体質改善をも考えて、荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)を煎じ薬で、飲んでいただく。
さすがに、以前漢方薬でアトピーを治した事もあって、1ヶ月の服用で、症状は治ってしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   去年くらいから、秋の花粉症(鼻炎)で漢方薬を使うことが多くなりました。

 

 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0357 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.