漢方薬というもの
体全体を診て処方します。
現代医学の病名は関係なく、
同じ病名でも違う処方が
また、違う病名でも同じ処方が適用されます。

そんな中、
もともとの辛い症状を改善しようとした結果
顔や体のシミが激減した!という
「うれしい悲鳴」の症例が。。。。

こういうこと・・・・実は結構あるんです。
しみ抜きのお薬っていっぱいありますが
漢方が抜群!って思います。