ホームページ上にもありますし、
以前にも、記載したところではありますが
がん治療に対する考え方について
今一度 おさらいします。

私が提案する代替治療というのは、
「何もかも捨てて 私の言うとおりにしなさい」
という話ではありません。

あくまでも、現代医学的な観点から
「標準治療」を選択します。
その事に疑問があるなら
セカンドオピニオンを専門家に求めて
総合的に判断して、
その方の希望に沿うような現代医学的治療を最優先します。

そのうえで、
それだけでは心もとないと思う人
副作用を軽減したいと思う人
さらなる予防効果や治療効果を期待したい人

そういう方に提案させていただく
「補完療法」であります。
そうすることで、いわゆる生存率が上がることを期待するものです。