例えば、
無人島で自給自足生活している
そんな人なら全く関係ない話ですが
今の時代、
何らかの人間関係の中で、
神経をすり減らして疲れている人が多いのではないでしょうか?
なかなか自分のペースで生きられず
人に振り回され疲れてしまって
本来の自分のパフォーマンスができず
自信喪失したり、うつっぽくなってしまったり。
そんな人に多く出会います。

大事なことは、
疲れた脳を休めること。
すなわち眠ること。
眠れない人は、
漢方でも鍼灸でも運動でも
最悪 睡眠導入剤でもかまわないので
まずは眠りましょう。

その上で、
落ち着いてきて
冷静に判断できるようになれば
「自分らしさ」とは何か?
自分が好きなことは何か?
どうしていると楽しいのか?
無理して人付き合いしてなかったか?
仮に断れない場合なら3割付き合って7割付き合うとか
妥協するラインはなかったか?
など考えてみて
自分のペースや感じ方を取り戻してください。

その上で、
「何かできる」と思えることを積み重ね、
「誰かが応援してくれている」
「誰かに愛されている」
「誰かに必要とされている」
そういう実感を持てることが重要です。

自分は自分、人は人。
そう思えるようになれば大丈夫。

近しい人に「言葉を吐いて」
しっかり聴いてもらって自分の奥底にある
本音を引き出してもらい、
自分で本来の自分に気づいてください。
もし、私で良ければお手伝いさせていただきます。

もう、無理をするのは止めませんか?