脊柱管狭窄症のある方
それ以外にも、糖尿病や耳鼻科疾患、内科疾患など多々。

腰痛には、整形で、
今流行りの脳に働きかけて痛みを緩和させる薬も服用していたが
眠くなって仕方ないので中止。
そこで、別の鎮痛剤を服用するも、
ここのところ、夜間に腰から足がうづいて眠れないとの事でご相談に。

平素の漢方は、もう飲んでもらっていたので、
併用OKな漢方で、調整することにした。

報告によると、
1包では効果なかったが、2回続けて服用すると腰から足が暖かくなって痛みが和らいだとの事。
病院の薬では得られない感覚で良かったとのこと。
一日3包まで服用できますと伝えておいた。

この処方、慢性腰痛や坐骨神経痛にもいける。