漢方を知る

きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

病気と漢方

漢方で病気を治そう ~生活習慣病やアレルギー、現代病にも漢方の力。~

 
  症状別検索

糖尿病と漢方

近年患者数が増加している疾病の一つです。
日本の糖尿病患者数は、600万人にとも推定され、40才以上の10人に1人が糖尿病だといわれています。

 

●糖尿病と漢方

  1. 糖尿病って?
  2. 糖尿病の合併症
  3. 漢方薬で糖尿病を治そう!

 

1

糖尿病って?

 糖尿病は、若年期に膵臓の自己免疫疾患によってランゲルハンス島のβ-細胞からのインスリンの分泌不足によって発症した『Ⅰ型糖尿病』と、過食と運動不足などの生活習慣から誘発された糖尿病、異型インスリン、アルコールなどによるインスリンレセプターの感受性の低下、ストレスによるインスリン対抗ホルモンの分泌過多によるインスリン活性の低下などによって引きおこされた『成人型糖尿病(Ⅱ型糖尿病)』があります。いずれかの原因で、血中のブドウ糖値が上昇し、過剰なブドウ糖を尿中に排泄する疾病です。

 糖尿病の99%は、「成人型糖尿病(Ⅱ型糖尿病)」で、その治療は食事療法と運動しかないといわれ、苦しい生活を過ごしておられる方が多いのです。

ペットボトル

 美味しい物の食べ過ぎとか、「ペットボトル症候群」という病名があるごとく、1日に1リットル以上、中には4リットルも砂糖の入ったペットボトルのジュース類や清涼飲料水を常飲している人に糖尿病が多発しています。

 成人型糖尿病の半数は、自分の糖尿病を知りながら何の治療もせず、生活様式の改善もしない「糖尿病放置病」だといわれています。

次へ次へ 「糖尿病の合併症

1. 糖尿病って? | 2. 糖尿病の合併症 | 3. 漢方薬で糖尿病を治そう!

  ページトップへ ページトップへ

漢方相談薬局・薬店店舗紹介

TOP