漢方を知る

きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

病気と漢方

漢方で病気を治そう ~生活習慣病やアレルギー、現代病にも漢方の力。~

 
  症状別検索

鼻づまり・蓄膿症と漢方

鼻の重要な機能に嗅覚があります。ところが、においを感じる嗅細胞は、鼻腔のうちの嗅裂と呼ばれる部分にしかありません。それは、人間の嗅覚が退化したためです。

 

●鼻づまり・蓄膿症と漢方

  1. 蓄膿症(慢性副鼻腔炎)って?
  2. 鼻づまりを放っておくと・・・
  3. 漢方薬で鼻づまり・蓄膿症を治そう!

 

1

蓄膿症(慢性副鼻腔炎)って?

 副鼻腔炎が、治りきらずに続いている状態を言います。細菌感染を繰り返し、副鼻腔内に膿が溜まるので『蓄膿症』と呼ばれます。

症状

  • 鼻みずの量が多い
  • 鼻づまり
  • 嗅覚の低下
  • 頭痛
  • 集中力の低下
  • 勉強や仕事が手につかない

など

鼻水

嗅覚の低下
頭痛

原因

  • 動物性タンパク質の不足
  • 防寒設備の整っていない住居
  • 大気汚染
  • アレルギー

など


次へ次へ 「鼻づまりを放っておくと・・・

1. 蓄膿症(慢性副鼻腔炎)って? | 2. 鼻づまりを放っておくと・・・ | 3. 漢方薬で鼻づまり・蓄膿症を治そう!

  ページトップへ ページトップへ

漢方相談薬局・薬店店舗紹介

TOP