がん哲学外来の勉強会 行って来ました。
がん患者同士やその家族が支え合う「ピアサポート
その傍で、寄り添うように我々医療人が。。。
そういう考えでサポートしていく必要性を感じます。
講師の先生 曰く、
「人生、いばらの道 しかしながら にもかかわらず宴会!」
ツライ事を抱えながらも宴会の如く、楽しむ。
これを支えるのではなく、寄り添う。 そういう勉強でした。
NONALNUM-44Ks44Oz5ZOy5a2m5aSW5p2l5qGI5YaF-E


NONALNUM-5aSn6Ziq5Yy755mC44K744Oz44K_44O8-E