体が弱く、ケミカルな薬が受け付けない人がいます。
Tさんもそんな一人。

病院の薬では、すぐに肝臓の数値があがる。
しんどくなる。

そんなTさんが風邪をひいてしまった。
ここで、病院の風邪薬は飲めない。
OTCですら副作用の危険。
漢方でも
「葛根湯」は攻める薬なので、
服用すると体力奪われ
余計にしんどくなる。

ここで「守る漢方」の出番。
これが良く効いた。
服用して2日で熱が下がり始め
鼻水も咳も止まり
何より元気が出てきた。

いいですね、漢方。
奥が深い。