きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

病気の悩みを漢方で

症状と漢方薬

1.胃腸虚弱・低血圧傾向の頭痛

 頭痛は様々な症状を伴います。前回、高血圧傾向と肩こり(首筋や肩の筋肉の緊張)に 伴う頭痛(主として緊張性頭痛)に用いる漢方薬・漢方処方を紹介しました。
 今回は、胃腸虚弱と低血圧傾向に伴う頭痛や頭重感に用いる漢方薬を紹介します。

2.胃腸虚弱(むかつき)に伴う頭痛

RKさん
食欲不振
食後の停滞感
むかつき
疲労感 
冷え症

 胃腸虚弱状態で食後の胃部停滞感が顕著なRKさんの頭重感には六君子湯(リックンシトウ)が適します。基礎疾患はいわゆる慢性胃炎、胃下垂症(胃アトニー症)などです。

 漢方医学ではRKさんのイラストのように胃に溜まった「水」を「痰飲(タンイン)」といい、これが頭重感やむかつきの原因だと考えています。

 この痰飲には、半夏(ハンゲ)、白朮(ビャクジュツ)、茯苓(ブクリョウ)や陳皮(チンピ)と、胃腸虚弱を改善する薬用人参を含む六君子湯(リックンシトウ)の適応になります。

カラスビシャクの花 半 夏 オオバナオケラ 白朮

カラスビシャクの花

半 夏

オオバナオケラ

白朮

3.胃腸虚弱(めまい感)に伴う頭痛

HTさん
頭重感
頭痛
めまい感
むかつき
疲労感
低血圧傾向

 HTさんは、RKさんと同様に胃腸が弱く比較的体力が低下した冷え症で、頭重感や頭痛に悩む人の イメージです。立ちくらみやめまい感が強く天候の悪い(低気圧の近づいた)時に発現します。
 基礎疾患は慢性胃炎や胃下垂症、低血圧症や子供の起立性調節障害(立ちくらみ)です。
 六君子湯に関連する半夏白朮天麻湯(ハンゲビャクジュツテンマトウ)が適します。
 天麻(ランの仲間の塊茎)は、頭痛やめまい感に用いられる漢方薬です。

天 麻

天 麻

 HTさんやRKさんと同じような症状に悩み、冷えが顕著の人の頭痛には 桂枝人参湯(ケイシニンジントウ) の適応になります。(冷えると)頭痛が誘発され、下痢や軟便傾向になります。
 本方は胃腸虚弱に用いる人参湯(人参、甘草、乾姜、白朮)に、頭痛を軽減する桂皮を加えた処方です。

桂枝人参湯の配剤生薬の写真

桂枝人参湯の配剤生薬の写真

4.冷え症(むかつき)に伴う頭痛(片頭痛)

GSさん
頭痛
肩こり
むかつき 
胃もたれ
冷え症

 GSさんは比較的体力が低下し、冷え症で頭痛と首筋のこりに悩む人のイメージです。
 基礎疾患は偏頭痛(片頭痛)です。疲労やストレスや寒さなどで頭痛が誘発されます。
 頭が痛む時に、むかつき(嘔気)、冷や汗、「しゃっくり」を伴うこともあります。このような症状を伴うことが片頭痛(ヘンズツウ)の特徴です。
 呉茱萸(ゴシュユ)、生姜(ショウキョウ)と薬用人参を含む呉茱萸湯(ゴシュユトウ)の適応になります。

ゴシュユの成熟果実 呉茱萸 呉茱萸湯

ゴシュユの成熟果実

呉茱萸 呉茱萸湯の配剤生薬の写真

 呉茱萸は、ミカンの仲間のEvodiaという木の果実です。冷え症の人のむかつきや頭痛に用いる漢方薬です。関連する当帰四逆加呉茱萸生姜湯(トウキシギャク カ ゴシュユショウキョウ トウ)も片頭痛や腰痛、腹痛、しもやけに用いられます。
 なお呉茱萸を含む処方の煎じ薬は苦くて味がよくありませんが、がまんして服用して下さい。

5.頭痛に伴う症状をくわしく話してください。

 以上のように胃腸が弱く、低血圧傾向に伴う頭痛を漢方医学的に診断すると各種の漢方処方が使い分けられます。
 そのため、あなたに適した漢方処方を選ぶために頭痛以外の症状を話してください。それが漢方医学の病態を判断する情報になります。

~ちょっと一言~

 これは、不平不満が解消して気分がスッキリする(気分がよくなること)を言います。
 この溜飲はRKさんのイラストのように胃に水が溜まっている病態を意味する漢方用語です。痰飲(タンイン)ともいいます。半夏、陳皮、生姜、茯苓などを含む漢方処方(半夏白朮天麻湯、六君子湯や呉茱萸湯)の適応になる病態です。

片頭痛(偏頭痛)とその予防
  片頭痛はこめかみの「片」側の頭痛を意味していますが、両側、頭全体も痛みます。片頭痛は女性に多く、生理中に起きることがあります。まぶしい光や騒音、冷房や、疲労が引き金になりますので、予防する場合のヒントになりそうです。
 なお毎日のように頭痛が続くような場合は、医療機関を受診してください。

あなたの街の漢方相談薬局・薬店へ
  • 前のページ「高血圧と肩こりに伴う頭痛」

症状と漢方薬

(あ行)
アルツハイマー型認知症
アレルギー性鼻炎
胃食道逆流症
胃腸かぜ
胃腸虚弱
胃痛
胃もたれ
意欲の低下
イライラ
イライラ(産後)
インポテンツ
うつ感
円形脱毛症
おしっこの悩み(前立腺肥大)
(か行)
過活動膀胱
肩・首筋のこり
過敏性腸症候群
下部尿路症状
花粉症
関節痛(冷え症)
かんしゃく
乾燥肌
気うつ
気うつ(産後)
気管支炎
機能性ディスペプシア
月経周期の乱れ
月経痛(冷え症)
月経痛(冷えのぼせ症)
月経不順(周期の長短)
月経不順(血の道症)
月経前症候群(PMS)
げっぷ
下痢
下痢(ゲンノショウコ)
高血圧
高血糖
好酸球性副鼻腔炎
口内炎
後鼻漏
かぜ(風邪)
呼吸困難(COPD)
こじれた咳(感冒)
子どもがほしい
(さ行)
産後の回復不全
残尿感(前立腺肥大)
しもやけ
CFS(慢性疲労症候群)
COPD
女性不妊
暑気あたり
尋常性ざ瘡
頭重感
頭痛
ストレス胃
生理痛(冷え症)
生理痛(冷えのぼせ症)
生理不順(血の道症)
精力低下(男性)
せき(咳)
咳(こじれた感冒)
喘息
喘息(発作)
喘息(寛解)
前立腺肥大
GERD
(た行)
たん(痰)
男性更年期障害
男性不妊
蓄膿症
血の道症
手足口病
手足のしびれ(糖尿病)
動悸
凍瘡
糖尿病
(な行)
内臓脂肪症候群(糖尿病)
ながびく咳(感冒)
夏かぜ
夏バテ
2型糖尿病
にきび
尿意切迫
尿失禁
尿路結石
尿路不定愁訴
妊娠力をつけたい
認知症
脳血管性認知症
熱中症
のぼせ感
(は行)
肺気腫(COPD)
排尿困難(前立腺肥大)
排尿痛
鼻アレルギー
鼻かぜ
鼻づまり
鼻水
冷え症
冷えのぼせ症
鼻炎
肥満
肥満(糖尿病)
疲労
疲労感
疲労感(胃腸虚弱)
疲労感(栄養不足)
疲労感(産後)
疲労感(ストレス)
疲労感(寝不足)
疲労感(冷え)
頻尿
PMS(月経前症候群)
不安定膀胱
プール熱
腹痛
副鼻腔炎
婦人更年期障害
不眠
不眠(産後)
ヘルパンギーナ
便通異常
便秘
膀胱結石
(ま行)
マタニティー・ブルー
慢性胃炎
慢性気管支炎(COPD)
慢性の咳(COPD)
慢性閉塞性肺疾患
無月経
胸やけ
メタボリック・シンドローム(糖尿病)
めまい
(や行)
夜間頻尿(前立腺肥大)
抑うつ感
(ら行)
冷房下痢

漢方薬名の意味


TOP